家よりガレージが欲しい夫の住宅探し

1000万円台で家を探しまたは作り、ガレージを所有したい欲望に満ちた夫の記録

家決めました!

どうもお久しぶりのガレ夫です。

 

夏風邪を引いてしまい、ブログ更新が遅くなってしまいました。

今年の風邪はかなり厄介ですね・・・熱自体は大したことはなかったのですが、

 

喉が1週間ずーっと痛いΣ

 

ひたすらのど飴舐め続けましたね・・・正直もう引きたくないです。

 

 

まぁそんなことがあったのですが、肝心の物件探しにも遂に終止符が打たれることになりました。

 

まず、土地から買って新築を建てる案の方は

最低でも土地代込み2300万円

土地も坪120坪と広めの土地で400万とかなり安めなのですが、整地されていない土地で木の伐採や水道など家を建てるためだけの処置が大半なため、家を建てるだけでこの価格

その他、駐車場の整地はもちろんガレージはこの価格に含まれないため、作るとなると2500万~となりそうでした。

 

そうなるとやはり、有望株の中古住宅

住宅価格は1480万円

土地は110坪、平屋建ての2LDK部屋数としては物足りないような気もしますが、オーナーさんの趣味部屋としてカウントされていない2畳ほどの部屋があるため、実質2.5LDK・・・今後必要となれば、部屋の増設も可能ということなので今の自分にぴったりな物件なのですが、問題は高台の塀が決壊しているということ・・・

この問題を解決できればと思っていた矢先、親に土木関係の知り合いがいた!!

詳細を話した結果、それほど費用は掛からないで直せるかもというありがたい話が

 

希望の光が差し込みました。

 

とりあえず、見積もりを出していただくことをお願いしました。

新築を建てるのと比べ、その差820万円・・・

新築にあまり興味がない私にとって修繕費用多くて300万と考慮してもこの差はかなり大きい!

何よりガレージへの一歩が格段に近づきます!

 

問題の解決により、

 

中古住宅を買う方に確定!

 

不動産へ中古住宅を買う方向で話を進めて行く事を連絡し、このタイミングで銀行の方へもアクションを取っていくことにしました。

購入住宅+外壁工事費用での融資を仮の仮審査を行ってもらうことに・・・

一応多めに費用を計算してもらう形で1950万円の年収での計算を行ってもらいました。

結果は二日後に電話で審査OKと連絡があり、無事住宅購入の方を勧めていける形になりました。

本格的に住宅を探し始めて、早3ヶ月経ちましたがようやくガレージの土台となる土地が見つかったという感じですね・・・。

現実味を帯びてきたので、今はどんなガレージにしようかとネットサーフィンがやめられない毎日になっております。

 

次回は契約とかもろもろを